nagomiのスタッフ|介護予防・リハビリデイサービスnagomi

nagomiの施設長

施設長の一日

nagomi神楽坂店施設長 長島 将士
8:00~9:00

朝礼
ご利用者の情報を共有。

送迎
事前に地図を確認し、送迎ルートを作成。

施設到着、誘導
人が集まるエントランスでは注意が必要。

9:00~12:00

ティータイム
貴重なお客様との接点。

営業
100人のシニアを元気にするため 100人を集めることが施設長の仕事。

休憩

帰り支度、誘導

12:00~14:00

送迎
午前の方を送り 帰りに午後の方のお迎え。

施設到着、誘導

14:00~17:00

ティータイム

休憩

サービス担当者会議、契約
ご利用者・ご家族・ケアマネと連携を図る事も施設長の仕事です帰り支度、誘導。

17:00~18:30

送迎

日報、介護ソフトの入力
売上の数字管理は最も重要な仕事です。

終礼
店舗スタッフの報告を聞いて施設内の状況を把握問題解決等に努めます。

Q & A

Q1:入社同期
私は元々スポーツの指導者を目指しておりました。そんな中、nagomiの施設を見学する機会があり、その見学を通じて、「指導する」という部分においては何も若い世代に対してだけではないという事を感じました。nagomiでは、カフェのようなお洒落な空間の中でみっちりと運動を提供し、休憩時間はしっかりと休む。その時のご利用者同士の会話・表情を見ていて、こんな素晴らしい空間を私自身も提供したい!と思いnCSに入社しました。

Q2:現在の仕事内容
ケアマネジャー様にnagomiの良さを伝えて、ご利用者様の紹介を頂く事。そして、通われているご利用者様の送迎から接客業務、スタッフである生活相談員・看護師のフォローを行っています。施設長として、営業活動はもちろんの事、サービスフォロー、人事管理、計数管理など業務は多岐にわたります。

Q3:この仕事でのやりがい
ケアマネジャー様から紹介を頂いたご利用者が、nagomiを通じて、みるみるうちに元気になっていく、そして喜んでいる姿を見ると、非常にこの仕事のやりがいを感じます。ご利用者様は身体状況を向上させたくて全力で通われています。その期待に答えられた時のうれしさは言葉では言い表せないほどの感動を覚えます。

Q4:どんな人が施設長に向いていますか?
通われているご利用者様を、元気にしたい!という思いを身体で、そして言葉で表現できる人が向いていると思います。また、相手を元気にさせるのが仕事ですから最低限「明るさ」は必要です!!

Q5:最後に求職者に一言
nagomiは「1万人のシニアを元気にする!」という目標を達成する為に今後も全力で走っていきます!知識・今までの経験などは全く関係ありません。気持ちが最も大事です。その気持ちを表現できる場所がここにあります。是非一緒に走っていきましょう!!

スタッフ募集