リハビリ
プログラム

TOP > リハビリプログラム

プログラム風景

  • 従来プログラム店舗

    プログラム風景(従来プログラム店舗)

  • 歩行訓練特化型店舗

    プログラム風景(歩行訓練特化型店舗)

個別リハビリプログラム

  • 個別機能訓練【全店共通】

    掃除・洗濯・料理・外出の実践訓練、床からの立ち座り・入浴動作の訓練など日常生活に必要な生活機能改善に向けた、機能訓練指導員による個別での反復訓練。

  • 個別機能訓練

    口腔機能訓練【全店共通】

    摂食・咀嚼・嚥下機能・口腔衛生の維持向上を図る。口内細菌の軽減による肺炎予防、発語・食事機能の向上を目指す。

  • 個別歩行訓練【歩行訓練特化型店舗のみ】

    階段・坂・段差・点字ブロック・芝生・踏切などの屋内外の歩行環境に模した歩行リハビリ設備での模擬歩行訓練

集団リハビリプログラム

  • ここちヨガ

    ここちヨガ
    【従来プログラム店舗のみ】

    前進の筋肉や関節をほぐすことで、姿勢改善、関節・筋肉の柔軟性、バランス機能、上肢機能の改善や、麻痺の緩和、血行の促進による様々な痛みの緩和に効果的。

  • イスdeエクササイズ

    イスdeエクササイズ
    【従来プログラム店舗のみ】

    セラバンド、ゴムボール、ステップ台等を使用した週替わりの各部位の筋力強化、日常生活動作に必要な筋肉の使い方、関節の動かし方、口腔機能のトレーニング。

  • セルフケア

    セルフケア
    【従来プログラム店舗のみ】

    月替わりで、「居室内活動」「屋内活動」「屋外活動」の3つのテーマで行う自宅でも取り組めるリハビリメニュー。

  • リハビリストレッチ

    リハビリストレッチ
    【歩行訓練特化型店舗のみ】

    歩行や在宅での生活行為に必要な「筋力」「バランス」「柔軟性」「上肢機能」「姿勢」の5つの総合的機能向上を目的とした機能訓練。

  • 生活リハエクササイズ

    生活リハエクササイズ
    【歩行訓練特化型店舗のみ】

    「歩行」「入浴」「食事」「トイレ」のテーマ別エクササイズ。各生活行為に必要とされる身体機能の向上を目的とした機能訓練。

  • セルフケア

    脳活性化トレーニング
    【歩行訓練特化型店舗のみ】

    脳の血流を促進させる有酸素体操&脳を集中的に鍛える脳機能トレーニング。認知・反射機能の維持を目指す。

その他プログラム・ケア

  • 効果測定

    • 体力測定(体重・握力・TUG):3か月に1回
    • バーセルインデックス評価:3か月に1回

    数値による身体機能の状態の定量的な評価、日常生活自立度の定性的な評価を定期的に実施。

  • 水分ケア

    一日に必要とされる1,500mlのうち700mlの摂取を目標とした水分管理と習慣化を通じ、身体機能と認知症の予防・改善、脳機能の覚醒・改善を促す。

  • 排泄ケア

    トイレへの声掛け・誘導を頻回に行い、排泄感覚や頻度を促進。排泄コントロール・トレーニングにつなげる。